大阪本町 CSクリニック

 

 

 

 

受付時間

平日 9:00~17:00

土曜(隔週休み) 9:00~11:00

予約状況により受付時間は変わりますので、お電話にてお問合せください。

2019年4月の診療日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月の診療日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

※赤字は休業日です

 

 

院長のブログ

スタッフのブログ

 

 

治療症例の紹介:卵巣がん(らんそうがん)

 

卵巣がんは早期発見が非常に難しいがんのひとつです。自覚症状がないのでお腹に水が溜まって張ってきた状態で気づくことが多く見られます。50歳台が発症のピークで発見されたときには既にステージ3から4です。標準治療では手術が第1選択で、できる限り手術で取り除いた後で、残ったがんを抗がん剤で叩くのが一般的です。

症例

癌検診で右の卵巣腫大が認められました。精査にて右卵巣癌、子宮癌と診断されました。子宮、卵巣摘出、広範囲リンパ節郭清術を勧められましたが、手術に抵抗を感じ、CSクリニックに来院されました。

 

 

 

 

がん治療に関するお問い合わせは06-6448-3653

受付時間 平日9:00~17:00 / 土曜9:00~11:00
〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル1F

 

お問い合わせ 資料請求

 

 

ページトップへ戻る

 

副作用でお悩みの方は、大阪本町CSクリニックへ 免疫治療、抗がん剤を使わない血管内治療、遺伝子治療によるがん治療