大阪本町 CSクリニック

 

 

 

 

受付時間

平日 9:00~17:00

土曜(隔週休み) 9:00~11:00

予約状況により受付時間は変わりますので、お電話にてお問合せください。

2018年12月の診療日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年1月の診療日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※赤字は休業日です

 

 

院長のブログ

スタッフのブログ

 

 

骨転移(こつてんい)

症例1:肋骨骨転移治療症例

病院受診時に腎がんと指摘され手術にて摘出。同年9月に右肋骨に骨融解を伴う骨転移を認める。セカンドオピニオン求め来院、免疫活性化血管内治療となる。

 

右肋骨に骨転移を認め、治療時には背部痛を訴えていたが、治療開始1ヶ月後には背部痛はなく骨転移は骨硬化を伴い縮小する。 初回治療から3ヶ月を経過し右背部痛はなく経過観察。

症例2:直腸癌術後再発 骨転移

直腸ガンを手術した瘢に、ガンが再発し、仙骨へ転移しました。

 

来院された当初は骨の痛みがひどく、動けない状態でしたが、数回の免疫活性化血管内治療を受けられるごとに、動けるようになりました。

 

 

 

 

がん治療に関するお問い合わせは06-6448-3653

受付時間 平日9:00~17:00 / 土曜9:00~11:00
〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル1F

 

お問い合わせ 資料請求

 

 

ページトップへ戻る

 

副作用でお悩みの方は、大阪本町CSクリニックへ 免疫治療、抗がん剤を使わない血管内治療、遺伝子治療によるがん治療