大阪本町 CSクリニック

 

 

 

 

受付時間

平日 9:00~17:00

土曜(隔週休み) 9:00~11:00

予約状況により受付時間は変わりますので、お電話にてお問合せください。

2020年9月の診療日
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2020年10月の診療日
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

※赤字は休業日です

 

 

院長のブログ

スタッフのブログ

 

 

遺伝子診断

がんになるリスクがわかります。

がんは正常な細胞に複数の遺伝子の突然変異や異常発現などが積み重なって生じる病気で、たった1つのがん細胞が長い年月をかけて、検出できるまでの大きさになります。

遺伝子検査は、そのような「がん化」に関与する遺伝子の突然変異や異常発現を調べることで、従来の画像診断をはじめとする臨床検査では発見不可能な微細ながん細胞の存在リスクを評価します。

遺伝子診断の種類

がん遺伝子検査

1、超早期リスク評価ができる画像診断や内視鏡検査では確認できないごく小さながん(5㎜以下)でも、がん細胞から血液中に遊離される遺伝子(DNA、RNA)などを解析し、細胞レベルのごく小さながんの存在リスクを評価します。


2、予防管理
画像診断や内視鏡緒では確認できないごく小さながんの存在リスク、あるいは遺伝子変異による発がんリスクの評価などを継続的に行い、一人ひとりの体質や生活習慣に合った最適な予防管理指導を実現します。


3、再発防止管理
画像診断では確認できない、治療後のごく小さながんによる“がん再発リスク”を評価します。


4、安全性

検査は約20mlの血液採取のみです。

 

がん遺伝子検査 コース案内

マイクロRNA検査

血液中を泳いでいる「マイクロRNA」という分子を検査します。血液中には種々の細胞からマイクロRNAを含む微粒子(エクソソーム)が分泌され、疾患になると病気特有のマイクロRNAの量が増減します。この変動を検査することで、「がん」や「アルツハイマー」の疾患を超早期予測します。

 

マイクロRNA検査 コース案内

 

 

 

がん治療に関するお問い合わせは06-6448-3653

受付時間 平日9:00~17:00 / 土曜9:00~11:00
〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル1F

 

お問い合わせ 資料請求

 

 

ページトップへ戻る

 

副作用でお悩みの方は、大阪本町CSクリニックへ 免疫治療、抗がん剤を使わない血管内治療、遺伝子治療によるがん治療

 

 

受付時間

平日 9:00~17:00

土曜(隔週休み) 9:00~11:00

予約状況により受付時間は変わりますので、お電話にてお問合せください。

2020年9月の診療日
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2020年10月の診療日
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

※赤字は休業日です