大阪本町 CSクリニック

 

 

 

 

受付時間

平日 9:00~17:00

土曜(隔週休み) 9:00~11:00

予約状況により受付時間は変わりますので、お電話にてお問合せください。

2020年9月の診療日
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2020年10月の診療日
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

※赤字は休業日です

 

 

院長のブログ

スタッフのブログ

 

 

免疫活性化血管内治療症例の紹介

肺がん

 

肺がんは増加しているにもかかわらず早期発見が難しいがんです。
咳や血痰、胸部や背部の痛みなどがあらわれたときには進行している場合が多いと言われています。
リンパ節や他の臓器には転移していない状態で手術したとしても再発のリスクが高く、進行状態によっては再発予防のために手術後には抗がん剤治療がおこなわれます。
免疫活性化血管内治療は、抗がん剤治療や放射線治療は避けたい、もしくは抗がん剤治療や放射線治療の効果がない場合におすすめできる治療法です。副作用に苦しむことなく、再発や転移を防ぎがんの進行を抑えることが期待できます。

 

CSクリニックの血管内治療は、肺がんのリンパ節転移にも有効で、末期の肺がんでも症状の緩和と延命をはかることが可能です。

 

 

 

がん治療に関するお問い合わせは06-6448-3653

受付時間 平日9:00~17:00 / 土曜9:00~11:00
〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル1F

 

お問い合わせ 資料請求

 

 

ページトップへ戻る

 

副作用でお悩みの方は、大阪本町CSクリニックへ 免疫治療、抗がん剤を使わない血管内治療、遺伝子治療によるがん治療

 

 

受付時間

平日 9:00~17:00

土曜(隔週休み) 9:00~11:00

予約状況により受付時間は変わりますので、お電話にてお問合せください。

2020年9月の診療日
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2020年10月の診療日
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

※赤字は休業日です