大阪本町 CSクリニック

 

 

 

 

受付時間

平日 9:00~17:00

土曜(隔週休み) 9:00~11:00

予約状況により受付時間は変わりますので、お電話にてお問合せください。

2019年9月の診療日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
20 30          
2019年10月の診療日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

※赤字は休業日です

 

 

院長のブログ

スタッフのブログ

 

 

免疫機構

免疫系とは

「免疫系」とは、体を守る防御システムです。このシステムに異常が起こると、色々な病気になります。免疫低下は、感染症や、がん等の引き金になり、バランスの壊れた免疫の暴走は、自己免疫疾患や、アレルギーの原因です 。

免疫機構のくるい

 

 

ですから、自身の免疫の状態を正確に把握し良好な状態に維持することは、健康の為に、とても大切なのです。近年の著しい研究の進歩により、免疫系の検査が可能になり、免疫系の異常の治療も行えるようになりました。
CSクリニックでは「がん免疫ドック」で早期の免疫異常をチェックしています。

免疫系のしくみ

採取したリンパ球を体外で強制的に1千倍以上に分裂増殖させ、再度、体内に戻す治療法です。免疫力の低下した人でも培養器のなかでリンパ球を増殖させるために、進行がんや末期がんの方でもその効果は一定以上のものになります。細胞傷害性Tリンパ球(CTL、キラーT細胞)は、正常細胞の表面には無い腫瘍特異抗原を認識すれば、どんながん細胞でも殺します。活性化リンパ球療法ではキラーT細胞だけでなく、その効果を増強させるヘルパーリンパ球も増殖させます。バランスよく免疫細胞を増やすため、自然な免疫治療です。

 

 

>>がん免疫ドッグとは?

 

 

 

がん治療に関するお問い合わせは06-6448-3653

受付時間 平日9:00~17:00 / 土曜9:00~11:00
〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル1F

 

お問い合わせ 資料請求

 

 

ページトップへ戻る

 

副作用でお悩みの方は、大阪本町CSクリニックへ 免疫治療、抗がん剤を使わない血管内治療、遺伝子治療によるがん治療